忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「刀匠天儀」様について(きのうのつづき)

きのうの続きです。

大事なリンクを忘れました…

http://mk-zk.com/game/tousyoutengi/

三日月様が企画開発していらっしゃる
「刀匠天儀」
アプリにて配信予定なのですが


ただいま
スピンオフミニノベルゲーム
「刀匠天儀 鍛刀中」
がサイト様で公開されていて
こちらのミニゲームは
リリース予定の
刀工育成アプリ

「刀匠天儀」
本編の世界観なども

チュートリアルでわかりやすく
一足先に体験できます。

そして、何よりも
可愛くてカッコいい
キャラクターたちのやりとりに

とても愛着がわきますので、お勧めです!
私も今回の募集でご縁が無くても
ファンでいたいな…と思っていた作品なので
まだご存じでない方は
ぜひぜひプレイしてみてくださいませ!




PR

2016年、最初の大吉のご利益??


何年かぶりに
ブログ更新してみました!

すごく久しぶりで使い方がわかりません…
いろいろ使えたはずだけど、なにがなんだか…うーn

こんなに放置してしまっていたブログを
更新しようと思ったきっかけは
とてもとても良いこがあったからなのです…!

と、いうのも
「ゲームのキャラクターに声を当ててみたい」
という念願の夢
とても惹かれる企画様内で
叶うことになりました!
本当に嬉しいです…!

今年は初詣大吉をひいていたので
そのご利益かもしれません。
大吉って後は運が下がるだけだから
あまりよくないって考え方もありますけど
せっかくなかなかひけないものをひいたので
良い方向にとらえて頑張ろうと思います。

今回出演が決まったのは
三日月様企画開発されている
「刀匠天儀」というゲーム
募集を拝見してからというもの
とても惹かれて、寝ても覚めても
何をしていても
作品について考えてしまうくらいでしたので

本当に最高のご縁をいただきました。

頂いた役は???役
まだ情報の公開がされていない
キャラクターですので

お話しはできませんが
自分がとても演じてみたいと思う
役をいただいたので

自分の持てるものすべてを出し切って
…いや

持っていないものも
必要なものは成長して入手して
演じさせていただきたいと
意気込んでいます…!

さっそく今日から
いただいた台本を読んで
声出しを開始しました。

今日は感覚をつかむために
全部の台詞を

読んで、録って、聞いてみる
結局粗削りの状態にしか
持っていけませんでしたが

明日は台詞をいくつかに絞って
丁寧に収録して

イメージの方向性があっているか
企画者さまにチェックしていただくところまで
いけたらいいなー

と思っています。
一日一歩づつでも
着実に役に近づいていけるよう
頑張りたいです。


それから、これを機に
こちらのブログも可能な限り
更新してゆきたいと思います。
短いもの、長いもの
いろいろ書くと思いますが
宜しくお願いいたします。

『プロジェクトACE(仮称)』様にて「役」を頂きました…!

久しぶりのブログになってしまいました…;
今日は新しく頂いた役について書きます!

前回のブログでも新しい役をいただいたことには少し触れていましたが、
先日新しく
アドベンチャーゲーム風ドラマ動画企画
『プロジェクトACE(仮称)』
【企画:Gemini Twins 様】
(公開:ニコニコ動)にて
『セバスチャン・リシャール役』
を頂きました!
※本当は別のタイトルが付いているのですが、
企画者様からまだ明かさないようにという旨の
ご指示をいただいているのです。

今日はこちらについてわたしに書ける範囲で書こうと思います。
公式のサイトが公開されましたら
いろいろと詳しくかかせていただくことができるのですが
まだまだ先の予定ですので…
今はまだ秘密にしておかないといけないことが多く、
あまり詳しくは言えないのですが、
わたしの頂いた「セバスチャン・リシャール」君
15歳の気弱な少年です。
頂いて間もないので
役の読み込みにはまだ時間がかかりそうですが…
セバスチャン君役には、まだ自分が演じたことの無い
『未知の要素』
が多々ありそうです…w
でも、だからこそ努力して
自分の役の幅を広げようと奮起しております…!
なんと言ったって、
あんなに憧れていた
『少年役』
を頂いたのですから…!


わたしの声はどちらかと言うと女の子向きのようで、
今までに頂いた役のほとんどが少女の役でした。
役を頂けること自体、
本当にこの上なくありがたいこと
なのですが!

もともと…




終わりと始まり

まだ暑いのにもう9月なんですね。
まだ秋の実感が全く無いです…;
秋服も暑くてしばらく着れそうに無いですし…


花護は水曜日からずっとお休みだったので、
ここ数日間じっくりと心ゆくまで頂いていた役の
音声収録を行うことが出来ました!
『Marybrown』
【企画:Auto-オート- 様】

で頂いていたエキストラの収録がメインでしたが、
エキストラといっても今回頂いていた役は
メインキャラの幼少期の役でしたので
設定もしっかりとありまして
そういったお話を企画者様にいろいろと教えていただき
イメージを掘り下げて演じることができたので
とても楽しく、拙いながらも
「今の自分に出来る精一杯の演技ができました!」
……した…つもりです;!

ですが、だいぶ役にはいり込んで演じていたぶんだけ
収録が終わった今
とても嬉しい反面何というんでしょうか…
ぽっかりと穴があいたような、そんな虚無感がすごくあります…。

無事に音声のOKをもらい
『収録完了…!』
というのはキャストにとって、とても嬉しいことのはずなのに…
こんな気持ちになるなんて、なんだか不思議で変ですよね…。



…実は



役の参考

今、花護は
『Marybrown』【企画:Auto-オート- 】様
にて先日新しく頂いたばかりの
エキストラ※幼少期隆文役について
幼い男の子(9歳)の声、演技を模索中です。

幼少期ということで
花護が最近見たアニメでぴんときたのが
映画『おおかみこどもの雨と雪』
雪ちゃん雨くんの幼少期の声でした。
実際の子役さんが演じているので
子ども特有の可愛いらしい声と
子どもらしい自然な演技の表現が
とても魅力的ですごく感動したのを覚えています。

今回花護が演じさせていただくのは
男の子なので、
幼少期の雨くんを参考にしてみようかな
と思ったのですが
よく思い出したらあの子の雰囲気は
もっと幼い感じですよね…
徐々に成長して小学生のシーンになりますが
印象としては小学生よりも幼児のイメージが強いかな…;
でも、役を演じた
加部亜門くんという子役さんが
ちょうど今9歳ということで
雰囲気さえ幼くしすぎなければ
とても良いお手本だと思うのです!

ただ理想と現実は違って…
花護には
あんなに可愛らしい子どもらしい声
はもう出せないので;
子どもらしい演技の雰囲気
だけでも参考にして近づけられたらなと思います。
あぁ、それ自体高望みかな;・ ・

でも、やってみる価値はありますよね!
勉強のためにもう一回見てこようかな…


声について

以前の日記でも書きましたが、
日常生活が慌ただしくて
しばらく表立った声の活動ができなかったので
何ヶ月も前に録った声のUpが全く出来ていなかったりします。
ボカロの歌の流行りも移り変わりが早いし、
どうしようかな…

とりあえず仕上げられそうなものからあげていこうと思いますが、
まず選別からですね。
でも、ほとんどの声が没になりそうな予感がしますw

演技でも歌でも、
『収録から時間の経った声』
ってなんでこんなにも粗が目立つんでしょうね;
録って間もないときは
「うん、なかなか頑張れたんじゃないかな」 と思うのですが、
時間が経ってから聴くと
「こんなものを公の場に出そうとしていたのか…」
と冷や汗ものだったり;
なんでいつも最初に気づかないんだろう…
不思議です;

また、それとは逆に
「あれ?なんであの時はこんな声がとれたんだろう…?
今じゃ無理だな」
という声が録れることも極、極、ごーく稀にあったり…

でも、声の調子の浮き沈みが激しいって良くないことだな…;

安定した声で安定した演技が出来るように
頑張らないといけないな…と思う今日この頃です。

人気投票に参戦中; ※『黄泉ノ旋律』様:あこや役

現在、8月初旬から8月31日まで
『黄泉ノ旋律』【企画:Gemini-ジェミニ- 】様
(ボイスドラマ企画)

のサイトにて、花護の演じさせていただいたあこやちゃんを含む
総勢14人のキャラクター人気投票が行われております。
投票をしてくださると
お礼のボイスが流れるシステムにするとのことで、
事前にお礼ボイスも2つ程収録させていただきました。

なんといえばいいのかな…うーんw
こういうのってなんだかとても
冷や汗ものですね…;

自分が審査されるわけではないのですが
AKB総選挙の気持ちが1/100くらいわかる気がしますw

あこやちゃんは控えめな子で目立つキャラクターではないので
首位争いはしないと思われますが
1位はいったい誰になるんでしょうね?
一応予想はしているのですが
どうなるかなー

あこや役のキャストという立場ではありますが…
いち視聴者のひとりとして
ひそかに結果を楽しみにしています!

投票は一日一人までという決まりですが
それぞれにお礼ボイスや描きおろしの絵が数個あるので
花護は今全員の声を聴くのに必死です…w

投票締め切りの8月31日までに
一日一人ずつコンプリート出来るように頑張ります!

『Marybrown』様にて「役」を頂きました…!

昨日8月10日付けで
『Marybrown』【企画:Auto-オート-】様
(ドラマCD企画)

のキャストの合格発表があり、
エキストラ枠にて主役の兄弟の弟、隆文君の幼少期
隆文幼少期役を演じさせて頂くことに決まりました…!
とても嬉しいです!

応募をしていたのは違う役でしたが、
幼い男の子を意識した演技がとても好きで目下勉強中なので
今からどのような雰囲気の子なのか、
どのように台詞を話すのか
演じるのが待ち遠しくてとてもわくわくしています♪

実は8月7日付けの日記の最後に書かせていただいた
「応募締め切りを明日に控えている企画様」
というのがこちらの企画様だったのです。

思いが通じてご縁を頂くことができて嬉しいです*

これから、企画者様のイメージに添えるよう
また、聴いてくっださった方に
自然と受け入れていただけるような
隆文くんの幼少期が演じられるよう
頑張ってゆきたいと思います!

まだまだ書きたいことがたくさんありますが
外出前なので今日は短めの日記です
いや、いつもが長すぎるんですね^ω^;

*それでは、また次の日記で*

ニコ生初出演! ※『黄泉ノ旋律』様 :あこや役

今日は生まれて初めて(大げさかなw)
ニコニコ生放送に出演いたしました。

ボイスドラマ企画
『黄泉ノ旋律』【企画:Gemini-ジェミニ- 】様

のニコ生にこちらのボイスドラマで頂いている
あこや役として出演させていただいたのですが…
ニコ生初出演と言うこともあり、勝手がわからず
はたばたあたふたしたままあっという間に終わってしまいました;

いつかリベンジする機会があればいいな*
でもトークは苦手です…。アドリブにもとことん弱いです…!;
だめだだめだ…;克服せねば…

今回はまず、
『ニコ生の仕組み』さえもわかっていない状況でしたので
ニコ生がスカイプ会議を流すものだ
ということもわかっていませんでしたし、
ニコ動内の会場ページを開いた後には
会場の音声のほうをミュートにするということも
知りませんでしたので
前半はしばらく-二重音声との戦い-でしたw

「あぁ…これはもうダメだっ;会話がわからない…;!」



選考用の声の削除…

最近まで日常生活が目まぐるしくて
いろいろな事をしそこないながら過ごしていました;
それは趣味に関しても同様で…

花護はネット上での声の活動
(一般の方がボイスドラマやドラマCD、アニメ等を制作される際に
キャラクターに当てる声を基本的に無償で提供して
お手伝いするという「ボイスコーポレーター」というものです)
を拙いながら行っているのですが
花護のように無名ですと自主的に役の募集を探して応募をして
活動の場を得ていくという事になります。

ですので、CV募集の記事を見てとても惹かれる役だと思ったら
何とか時間を見つけてこまごまと準備をしていたのですが…




カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

プロフィール

HN:
花護
性別:
非公開
趣味:
声での表現
自己紹介:
はじめまして、こんにちは!
花護と申します。
こちらのブログに記載するのは主に
趣味で行っている声の活動に関するものになると思います。
もしもご興味がありましたら、ボイスサンプルなどを展示している
サイトのほうにも足をお運びください。
※プロフィールで使わせていただいた画像は
小林ニトロ様に描いていただきました!(8月16日付)

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ

カウンター