忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

選考用の声の削除…

最近まで日常生活が目まぐるしくて
いろいろな事をしそこないながら過ごしていました;
それは趣味に関しても同様で…

花護はネット上での声の活動
(一般の方がボイスドラマやドラマCD、アニメ等を制作される際に
キャラクターに当てる声を基本的に無償で提供して
お手伝いするという「ボイスコーポレーター」というものです)
を拙いながら行っているのですが
花護のように無名ですと自主的に役の募集を探して応募をして
活動の場を得ていくという事になります。

ですので、CV募集の記事を見てとても惹かれる役だと思ったら
何とか時間を見つけてこまごまと準備をしていたのですが…




今回ばかりは
『応募の機会を逃してしまった声』というのも出てきまして…
選考のスタートラインにさえ立てなかったというのは
とても悲しいですね;
やっぱり、その企画様を選んで応募の準備をしていくからには
ひとつひとつに様々な思い入れがあり、
日に日にその思いは増します。
ですが、『選考用に準備した声』というのは
企画者様に聴いていただく以外には
目的も公開の方法もないわけで…
思いを込めた音声を誰にも聴いていただくことなく、
人知れず削除するというのは
とても切ない気持ちになります。

応募をして選考していただいた上でダメだった時も
もちろん悲しく思いますし、
「もっと自分に演技の力や声の魅力があれば…!」と
自分の力のなさを痛感して悔しく思ったりしますが
それは考え方を変えれば
次の原動力になるある意味良い悲しさで…

でも、今回の応募の機会を逃したという事態の悲しさは
なんと言いますか…
後悔してもしきれない『虚無感』しかないんですよね;

いや、でも、今回のことも今後の教訓になりました!
もうこんな思いをしないように
惹かれた役には限られた時間でしっかりと気持ちを込めて
時機を逃さないように応募をしていきたいと思います。

実は、明日もさっそく
応募させていただきたい企画様があります。
どちらの企画様かは書けませんが
明日が締め切りということで、
いままで時間をかけて準備をしてきた分だけ
ぎりぎりまで思いを込められたはず…ですよね…!
これでダメでも
思いを伝えて選考していただけたという事実があれば
*満足です*

前向きに、一歩ずつ頑張っていこう`・ω・!

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
花護
性別:
非公開
趣味:
声での表現
自己紹介:
はじめまして、こんにちは!
花護と申します。
こちらのブログに記載するのは主に
趣味で行っている声の活動に関するものになると思います。
もしもご興味がありましたら、ボイスサンプルなどを展示している
サイトのほうにも足をお運びください。
※プロフィールで使わせていただいた画像は
小林ニトロ様に描いていただきました!(8月16日付)

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ

カウンター